体内環境が悪い人ほど強い加齢臭がするので対策をしましょう

老化が原因の臭いと対処法

笑う女の人

加齢臭は年齢と共に発せられる不快な臭いです。この高齢者に多い臭いのトラブルには多種多様な原因がある為、完全に臭いを消し去る事が困難です。そのため、臭いが気になる際には消臭剤を用いて素早く対策を講じることが必要です。また、日々の洗浄が臭いの原因を除去する対策となります。

Read More...

年齢による体臭

夫妻

加齢臭は加齢とともに起こる症状であり、汗とは違う独特の匂いが出てしまうため周囲に不快な思いをさせる場合があるので注意が必要です。加齢臭対策には専用の石鹸を使う方法があります。特徴は、消臭だけでなく殺菌や保湿効果もあります。

Read More...

臭いの種類の違い

笑顔のメンズ

主な必須成分

体の表面から発する事が多い臭いは、体内の状態が反映されやすいと言われています。端的に言えば、体内環境が良い人よりも悪い人の方が、臭いが酷くなりやすい事になります。加齢臭も、体の老化を示す要素の1つとして注意や対策が必要な存在となっています。近年では加齢臭に対する研究も進み、効果があると考えられる対策や成分も発見される様になっています。注目が集まっている主な栄養成分としては、緑黄色野菜などから多く摂取できるビタミンCやポリフェノールといった「抗酸化」をキーワードにした成分が該当します。また腸内環境を整えると体内の健康状態改善に繋がりやすく、加齢臭に直結する酸化や老化を抑える効果が期待できます。そのため腸内環境改善に効果がある食物繊維や乳酸菌といった存在も、近年注目される成分となっています。

メカニズムに関する注意点

そもそも加齢臭は、通常の体臭とは異なるメカニズムによって生じると考えられています。通常の体臭は基本として、肌表面に出た汗が細菌によって分解される事で臭い成分が生じます。したがって体の外面で、肌を清潔に保ったり汗対策をしたりする事で、臭い成分の元となる汗や細菌を少なくすると予防が期待出来ます。一方、加齢臭は皮脂の臭いが基となっており、含まれる脂肪成分の酸化状態が臭いに直結すると考えられています。したがって表面からの対策だけでは効果が期待できない事になります。体内での酸化を抑止するための、抗酸化作用を持つ栄養素を摂取する事が必要となっています。また飲酒や喫煙、不規則な食事や睡眠の習慣、運動不足といった酸化や老化に関わる要素も、対策として注意したい面に挙げられています。